読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

114106

最果てに捧げる。

丸焼きとムエタイ結婚式

心寄り添わせて2人、些細なことに笑いあったこともあった。

小さななすれ違いで傷つき、時には怒り、その度絆が深まるそんな時もあった。

長い時間を共に過ごし、お互いを尊重し、励まし合いながら過ごした大切な時間。

 

いつだって、2人の間にはリングがあった、ムエタイがあった、血湧き肉踊る闘いがあった。

 

そして、2人が夫婦という新たなステージに足を踏み入れる今日この時、純白のリング上で最後に立つのはどちらなのか。

家計の管理権を賭けた、頂上決戦を盛大な拍手でお迎えください。

新郎新婦の入場です!

 

って感じの結婚式をすることにしませんか。

純白に金刺繍されたムエパンとブーケを模したグローブを用意します。

顔面膝、肘あり3分3R延長ありにしましょう。 もちろん生足ヘッドギア無しです。

 

昨日の時点では神父がレフェリー、仲人が解説実況に決まりました。

そんな飲み会トーク楽しゅうございました❤

 

行ったのは池袋の聚福楼というお店です。

羊やうさぎの丸焼肉が見れる大迫力のお店。さすがに羊は部位毎ですが笑

f:id:skycitron2016:20160818121119j:image

足がリアルなうさぎの丸焼き!

f:id:skycitron2016:20160818121616j:image

羊の前足!後ろ足のほうが大きいみたいだけど、4人だったのでこちらに。。。

男女2人づつでお腹いっぱい食べれるくらいのボリュームでした!

ちなみに丸焼き姿は見せてくれたあと1度下げられ、細かく切り分けられて再登場します。

それを各自焼いて食べる感じ。
f:id:skycitron2016:20160818121904j:image

丸焼きはあくまでパフォーマンスなんですね。

お肉はどっちも臭みがなくジューシーですごく美味しかった!