読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

114106

最果てに捧げる。

戦う人々と酔っ払い。

土曜日はディファ有明にプロの試合観戦に行きました。タイトルマッチとか挑戦者決定戦ばかりの興行でめっちゃ見応えあった!

その足で、地元のよく行くお店の周年パーティーへおでかけ。
不肖、私、酔って記憶を置き去りにすることは多々ありますが大体、数日でまだらに思い出してくるんですよね。
この度は2日経った今日もある瞬間から記憶が途切れています。
最後の記憶は知り合いの人が来て抱きついたあたり。うん。うん?
カレー食べたのはもう事後補填の記憶です。写真見て知った。

どうもめっちゃ酔っ払って騒いで、お客さんのお一人に送って頂いて、その途中?盛大に転んで膝がざくざくになったまま部屋に戻って
ベッドに入ったら酒とタバコの臭いが酷すぎって怒られシャワー連行されて、スカートを浴室の前に脱ぎ捨てて、コンタクトレンズ外して洗面台に放置して
シャワー浴びて?寝た?らしいですね。

人の話と体と部屋の惨状を繋ぎ合わせるとそんな感じになる。

えへへ。

さて。その翌日はJ-growというアマチュア大会の応援に行ってきました。
というか朝一緒に行くって言ってたのに起きれなくてたどり着いたのが12時。トーナメントの2試合はすでに終了して、勝ち試合見れず!!ごめんなさい(´ . .̫ . `)

3試合目で残念ながら敗退してしまったのですが、試合はすごくいい流れだったのでよかったです!
最後3秒のアクシデントが無ければ。。。笑

途中、何度かストレートが綺麗に入って相手がかくっとなったのは嬉しかったなあ。ダウン取ってよー!って思っちゃったけど。

最後のあれが無ければなあ。。。笑
やっぱムエタイの人はムエタイルールで出たほうがいいよ。。。

f:id:skycitron2016:20160725112550j:image

私はすぐ日和るし、基本自虐精神だし、自分に甘いので、こうやって前を走ってくれる人がいるのはとても助かることなのです。

別に絶対試合しろよ、と強制されているわけでは無いんですよ。
したいなら協力するよ、というスタンスでいてくれます。
でも私は「試合出たいけど一人じゃ頑張れない」典型的タイプなんです。
勝ったら褒められたいし、練習しんどいって愚痴りたいし、お腹空いたって八つ当たりしたい笑
頑張ろうって励まされないと走りにもいけない。
でも上手く扱ってもらえると単純に動きます。ええ。躾けられた阿保犬のように笑

あとはあれか。飄々としてるイメージの人が必死に戦ってるのを見ると、みんな懸命なんだよなとおもいます。
よく言われるんだけど、絶対の勝利なんてありえないって。たとえどんなにキャリア差があっても、相手の必死に飲まれることだってある。人の懸命は大きな武器です。だから毎回試合は怖いのですね。
そして私にはその辺の気持ちが足りないのかなあ。と思ったり。

というわけでモチベーションが引っ張られてやる気にあふれています。とりあえず10月!を目標に!


f:id:skycitron2016:20160725114304j:image

焼き肉&ビールで打ち上げしました笑
私が試合した気分になっちゃった。