114106

最果てに捧げる。

時代は「米とサーカス」の象に乗って

獣肉が平気な子がジムにいたので、一緒に高田馬場の「米とサーカス」に行ってきました。ガチ獣肉のお店です!

f:id:skycitron2016:20160306214910j:image

一軒をリノベーションした個性的な外見のお店。入り口から怪しい出没注意の看板がありました(笑)

予約した時はカウンター席でいい?と言われたんだけど、実際入ったら2階のテーブル席でした。人見知りだから(笑)横並びの方が話しやすいかなと思ったけど、いろいろ頼んだし、テーブルのほうが広く取れて良かったかも〜。

f:id:skycitron2016:20160306220709j:image

まず始めにビール&ダチョウのレバ刺し。普通のレバ刺しって赤黒いイメージがあっけど、出てきたお肉は綺麗な肉色。焼いてあるのかな?と思ったけどちゃんと生の刺しでした。鳥刺しの軽い臭みしか感じない、食べやすい味。普通のレバ刺しより口に残る食感がまったりしてるかも。

f:id:skycitron2016:20160306221810j:image

続いて、鰐の天ぷらです。ワニ!お連れさん一番の注目商品だったそうで。味はかなりあっさり。噛み応えのある鶏肉って感じ。鶏肉ほどバサバサしてなくて、チリソースとマヨがよく合います。

お気に召したみたいでおかわりしてました(笑)

f:id:skycitron2016:20160307095122j:image

さらにカンガルーの叩き!カンガルーだけに、パンチが強くなりそうですね。

f:id:skycitron2016:20160307095157j:image

そして名物の馬鹿め〜盛りです。左から馬、鹿、山羊の刺盛り。

山羊はやっぱり若干癖のある匂い。でも全然おいしい!噛めば噛むほど、石垣島で食べた山羊汁の風味を鼻の奥で感じました。

馬は鉄板ですよね。鹿も歯ごたえあって食べやすい美味しいお肉でした。


さて。

ゲテモノのターンです。

f:id:skycitron2016:20160307095436j:image

滋養強壮のお酒メニューの中から、ナツメ酒と黒蟻酒を。

ナツメはいいよ、可愛いよね。うん。味も可愛かった。甘ったるい。ソーダ割とかにしてもいいかも。

だが黒蟻、お前は駄目だ。いや、駄目じゃないんだけど。まず見た目のインパクトがすごい。大きな瓶を持ってきてくれるんだけど、浮いたり沈んだりアルコールの中に漂う蟻。ちょっと縮こまってる感じが子供の頃見た死んだアリそのもの。

???

アルコールがきつくて甘みはない。ちょい辛めな大人のお酒でした。私は蟻は食べなかったけどね。曰く、しゃりしゃりするって。

f:id:skycitron2016:20160307100730j:image

からのー。イモリの姿揚げ!!!見た目インパクト堂々の1位だね。反り返ってる口開けてるっていうか笑ってるベロがある!と大興奮です。なんか顔かわいいし。

あ、でも味は普通に美味しい。サンマの蒲焼き、ちょっと焼きすぎちゃった!みたいな感じかな。

そしてゲテ食いの勢いは止まらず。

f:id:skycitron2016:20160307101849j:image

噂には聞いてたけど、さそり初体験です!!私さそり座なので共食いです。ネギは普通にネギです。サソリは産毛がしゃりってしました。味は固めの海老!!肉少なめ!腹の部分にカニ味噌的な何かがあった!

美味(ΦωΦ)フフフ…

そんな感じのサーカス小屋の夜。積もる話も肴になって宵酔更けてゆくのでした。

 

あ。鹿肉ハンバーグおいしかった!

f:id:skycitron2016:20160307102557j:image